やさしく打てるユーティリティ

やさしいユーティリティは、ヘッドの大きいウッド型がおすすめ

ユーティリティは、ロングアイアンよりボールが上げやすく、フェアウェイウッドよりもシャフトが短い分打ちやすい。

今やユーティリティはクラブセッティングには欠かせないお助けクラブ。

そんなユーティリティも、モデルやバリエーションが増え、自分のプレイスタイルに合ったユーティリティを選ぶことができる。

中でも打ちやすいユーティリティを選ぶなら、ヘッドの大きいウッド型のユーティリティがおすすめ

ウッド型のユーティリティは、ボールを上げやすくスイートエリアが広いので初心者にはやさしく打てるユーティリティになっています。

200ヤード先のグリーンをやさしく狙うならウッド型のユーティリティがおすすめです。

ロングアイアンが苦手ならユーティリティで打つ

ロングアイアンが苦手なら無理して使わなくて良い。

プロはもちろんユーティリティーを使用する人が多くなっています。

5番アイアン以上になるとうまく打てないゴルファーが多いのが現実。ロングアイアンは飛距離を出さないといけないプレッシャーもあって難しくしているようです。ロングアイアンは、ロフトも立っていてクラブヘッドは小さくシャフトが長い。それだけでもうまく打てそうな気がしないですよね。

ショートアイアンだったらロフトがある分、多少のミスヒットでもボールが自然と上がるように設計されているので比較的楽に打てます。

しかし、ロングアイアンとなるとミスショットするとOBになったりと大けがしやすい。

そこで頼りになるのがユーティリティー。

ショートウッドは、「球が上がりすぎる」と不安な人もいるようでユーティリティーを使っている人が多いようです。

ロングアイアンが苦手で悩んでいるなら、、ユーティリティーはおすすめのお助けクラブになること間違いなしです。

アイアン型ユーティリティでアゲンストにも負けない

アイアン型ユーティリティならアゲンストにも強い

ユーティリティは、ロングアイアンが打てない人にはおすすめのクラブ。ユーティリティならちょっとしたラフからも打てて飛距離も出せます。

ドライバーの飛距離が落ちた人でもユーティリティで200ヤード飛ばせたら、ティーショットのドライバーがちょっとミスしてもユーティリティーでグリーンを狙える可能性がある。そう考えればプレッシャーを感じなくなりティーショットも楽に打てるようになる。

ティーショットのフェアウェイキープ率も上がり、フェアウェイからのユーティリティーのショットでロングホールの2オンも夢ではないかもしれない。

アイアン型ユーティリティは風にも強い。

ショートウッドだと球が上がりやすく、ボールが風に押し戻されることもある。アイアン型ユーティリティは、低い強い弾道でボールを打てたり、上級者だったらフックやスライスの意図的な球筋を打ち分けることも出来る。

見た目もショートウッドのようにシャフトのラインからフェース面が出てないので、アイアンで打つように違和感なくアドレスができるので、打つ方向も決めやすくなる。

ユーティリティの種類

ユーティリティは、ヘッドの形によってアイアン型とウッド型の2種類

アイアンのように構えられるアイアン型ユーティリティ

アイアン型ユーティリティは、アイアンとほとんど同じ形でソール部分が分厚くなっています。このアイアン型ユーティリティーは、アイアンと同じイメージで構えて打てるのでウッドが苦手な人にはおすすめのユーティリティ。操作性や強い弾道を求めるゴルファー向けのユーティリティ。アイアンのように構えられるアイアン型ユ...(続く)


ボールを上げやすいウッド型ユーティリティ

ウッド型ユーティリティは、ウッドを細長くした感じのクラブ。アイアンとウッドの間を取った万能タイプのクラブと言える。ウッド型ユーティリティは、スイートエリアが広くなっているのでアイアン型ユーティリティよりは比較的簡単に打つことが出来る。やさしく打ちたいゴルファー向けのユーティリティ。ヘッドの大きいウッ...(続く)


ユーティリティの打ち方

ユーティリティーの打ち方は基本的にはアイアン感覚で打つ。

アイアン型ユーティリティの打ち方

アイアン型ユーティリティは、アイアンとほとんど同じで形でソール部分が分厚くなっています。このアイアン型ユーティリティーはアイアンと同じイメージで打てば問題ないと思います。ロングアイアンより楽にボールをとらえることができ、比較的ボールを上げやす構造になっています。アイアン型ユーティリティがおすすめのゴ...(続く)


ウッド型ユーティリティの打ち方

ウッド型ユーティリティは、ウッドを細長くした感じのクラブ。アイアンとウッドの間を取った万能タイプのクラブと言える。スイートエリアが広くなっているのでアイアンよりはミスヒットに強いため簡単に打つことが出来る。フラットに横から打つイメージで打てばいいが、アイアンと同じように上からドンとぶつけていけば打て...(続く)


Top へ